レバテックフリーランスに登録できる職種や年齢制限は?経験レベルはどのくらい?

レバテックフリーランスってIT関連に特化したフリーランスエージェントですよね?

登録できる職種と経験レベルを知りたいです。

ナビYAKO
ナビYAKO

レバテックフリーランスは、中級以上のスキル・経験を持ったエンジニアやクリエイター向けのフリーランスエージェントです。

未経験者や駆け出しエンジニアは登録はできません。

この記事では、中級レベル以上のエンジニアやクリエイターが登録できる レバテックフリーランス について、クリエイター歴15年の現役の私が詳しくご説明します。

レバテックフリーランスとは

レバテックフリーランスとは、IT・WEB系に特化したフリーランス専門エージェントです。

月額60万円~120万円くらいの案件が多く、認知度業界ナンバー1。つまり、企業が登録したいエージェント、ということがわかります。

詳しくは「レバテックフリーランス」についてこちらの記事にまとめていますので、併せてご参考にしてください。

レバテックフリーランスに登録できる職種やスキル

レバテックフリーランスに登録できる職種を知りたい!

ナビYAKO
ナビYAKO

では、レバテックフリーランスが得意としている職種、案件が豊富な職種なども含め紹介していきますね。

レバテックフリーランスで参画できる職種

レバテックフリーランスで紹介してもらえる職種は、WEB系エンジニアが多いです。次いでIT系エンジニア(SIer、ネットワーク・インフラ系)です。

WEBデザイナー、WEBディレクター、プランナー等の職種は扱いはありますが、エンジニア案件に比べると数はかなり減ります

  • ITコンサルタント
  • データサイエンティスト
  • ネットワークエンジニア
  • インフラエンジニア
  • テクニカルサポート
  • フロントエンドエンジニア
  • アプリケーションエンジニア
  • サーバーエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • データベースエンジニア
  • テストエンジニア
  • 社内SE

プログラミング言語

  • C++
  • VC++
  • Java
  • Python
  • Ruby
  • SQL
  • Go言語
  • C#
  • Perl
  • SAS
  • XML
  • Objective-C
  • Scala
  • VB.NET
  • Shell
  • VC
  • Apex
  • COBOL
  • VBScript
  • Lua
  • PL/SQL
  • R言語
  • Smalltalk
  • Tranact-SQL
  • C#.NET
  • VB
  • VBA
  • CSS
  • HTML5
  • HTML
  • CoffeeeScript
  • ASP.NET
  • JSP
  • Swift
  • CSS3
  • UML
  • ABAP
  • Sass
  • LESS
  • Kotlin

フレームワーク

  • Node.js
  • CakePHP
  • Rails
  • Spring
  • Django
  • FuelPHP
  • Struts
  • Catalyst
  • Spark
  • JSF
  • JUnit
  • Codelgniter
  • MyBatis
  • Sinatra
  • iBATIS
  • Symfony
  • Zend Framework
  • Flask
  • Pyramid
  • Silex
  • Wicket
  • Padrino
  • jQuery
  • Seasar2
  • Backbone.js
  • Knockout.js
  • AngularJS
  • Laravel
  • SAStruts
  • PhoneGap
  • MVC
  • intra-mart
  • React

データベース

  • Access
  • Oracle
  • MySQL
  • PostgreSQL
  • SQLite
  • SQL Server
  • IMS
  • DB2
  • HiRDB
  • Sybase
  • Symfoware Server
  • Redis
  • MemcacheDB
  • MongoDB
  • DynamoDB
  • Cassandra
  • Hbase
  • Riak
  • Kyoto Tycoon
  • Tokyo Tyrant
  • Bigtable

OS

  • Android
  • Windows
  • Linux
  • iOS
  • Unix
  • Solaris
  • MacOS
  • AS/400
  • HP-UX
  • CentOS
  • Red Hat
  • Ubuntu
  • z/OS
  • ACOS
  • AIX
  • Windows Server

クラウド

  • AWS
  • OpenStack
  • Heroku
  • Microsoft Azure
  • Amazon EC2
  • Google App Engine
  • Amazon S3
  • Dynamics CRM
  • Force.com
  • Salesforce CRM
  • Amazon Simple DB
  • Google Cloud Platform

レバテックフリーランスの登録企業の業界は?

レバテックフリーランスに登録している企業の業界ってどんな感じなんだろう?

ナビYAKO
ナビYAKO

スタートアップ等のベンチャー企業もありますが、大手のお堅め企業もけっこうあります。

印象としては、経営のしっかりした大手企業や官公庁などが多いですね。

名の知れた大手企業の案件に参画できるので、経歴に箔がつきます♫

  • ソーシャルゲーム
  • 生命保険
  • 証券
  • 人材・教育
  • 医療・福祉
  • 小売
  • 放送・出版・音楽・芸能
  • 官公庁
  • 通信
  • ビッグデータ
  • ECサイト
  • コンシューマーゲーム
  • 損害保険
  • 銀行
  • クレジットカード・信販

登録できる年齢に制限はある?

レバテックフリーランスに登録するのに、年齢制限はあるんですか?

ナビYAKO
ナビYAKO

年齢制限は特にないですが、中級レベル以上のスキルと経験ということで、20代後半~40代のフリーランスが活躍しているようですよ!

中級レベルからベテランのエンジニアやクリエイター向け、ということもあって、年齢は若干高めのようです。

40代の場合、経験年数も長くかなりのベテラン領域になると思いますので、高単価案件でがっつり稼ぐこともできそうです。

レバテックフリーランスの登録がおすすめの人

レバテックフリーランスって、どんな人に向いているんだろう?

ナビYAKO
ナビYAKO

では、プロ視点から説明しますね!

レバテックフリーランスは中級レベル以上のIT・WEB系に特化したフリーランスエージェント。

つまり、中級レベルからベテランまでのエンジニアやWEBデザイナー、ディレクター職で「年収やスキルをもっとレベルアップさせたい」と思っている人に向いています。

レバテックフリーランスに向いている人
  • IT系エンジニアやWEB系エンジニア
  • すでに3年~5年程度の実務経験がある
  • 会社員として働き続けても年収は上がらなそう、と悩んでいる
  • フリーランスになりたいけど、自分で営業はしたくない(苦手)
  • 高単価・低マージンのエージェントを探している
  • 今のエージェントに不満を持っている

中級レベル以上なら、会社員よりフリーランスの方が稼げる

フリーランスって今、僕の周りでもなりたいって人、増えてます。

コワーキングスペースに入っていく人みると、すごいカッコイイ!って思っちゃう。

フリーランスと聞くと、自由で自立した人、というイメージがあるのではないでしょうか。

会社に属さず、自分の腕ひとつで仕事をするのですから、憧れている人も多いと思います。

フリーランスの働き方には大きく3通りあります。

フリーランスの働き方
  1. 完全個人でコネや人脈から仕事を取ってくる
  2. フリーランスエージェントに登録し、完全常駐型で会社内で働く
  3. フリーランスエージェントに登録しているけれど、常駐型ではなく自宅などでリモートワークで働く

みんなが憧れているのは3の「リモートワーク」ですよね。

ですが、レバテックフリーランスの場合、リモートワーク案件はとても少なく「2」の完全常駐型の働き方がメインのようです。

完全個人のフリーランス

完全個人でエージェントに属さない場合のメリットは、報酬が丸々自分のものになること。デメリットは、プロジェクトが終れば収入が途絶えることです。

フリーランスをやったことがある人はお分かりかと思いますが、たとえ高単価案件を自分で取り付けて仕事をしても、そのプロジェクトが終わってしまうとそこで収入は途絶えます。

それだと生活が困るので、プロジェクト参画先の企業に「継続はあるか?」「終わるとしたらいつまでか?」ということを確認しなくてはいけません。

また、継続されない場合は、ブランクなくすぐに次の案件に取り掛かれるように、参画中から営業をしないといけないのです。

これは、かなり太いパイプを持っていて、安定的に仕事を回してもらえる専属フリーランスならいいですが、もしそうでないならほぼ不可能です。

プロジェクトに参画中は、とにかく仕事をこなすことに時間を取られるのですが、エージェントに属さず自分一人でやっていると、営業も事務手続き等も契約書等も、全部自分でやらなくてはいけなくなりますし、万が一「案件が終了したのに、報酬が支払われない」なんていうトラブルに巻き込まれることもあります。

フリーランスエージェントに登録し、完全常駐型で働く

完全常駐型とは、雇用形態が会社員ではなくフリーランスというだけで、会社員同様通勤して参画企業内で他の社員と一緒に働くスタイルです。

週5日勤務のフルタイムから、週2日~3日程度の常駐型まで、参画する企業の要望によって変わってきます。

フリーランスエージェントに登録するメリットは、案件参画中から次の案件も紹介し始めてくれるので、収入が途絶える期間が生まれるリスクがないということ。デメリットは、マージン(手数料)がエージェントにかかることです。

ナビYAKO
ナビYAKO

「マージンがもったいない」と思う人も多いですが、それはフリーランスを経験したことがない人か、すでに順調に顧客開拓ができているフリーランスだと思います。

エンジニアやクリエイターは、できれば事務仕事や営業に時間を割きたくない、と考えている人は多いはず。なぜならマネタイズできないから。

なので、そういう面倒な仕事は「秘書を雇っている」と考えて、エージェントに登録したほうが断然精神的にも肉体的にも楽です。

レバテッククリエイターの場合、ほぼ9割以上が週5日勤務の常駐型です。完全リモートはできないので、その点は留意しておきましょう。

フリーランスエージェントに登録し、リモートワーク

フリーランスエージェントに登録したフリーランスでリモートワークが許されるのは、ベテランクリエイターです。

リモートワークあります、と謳っているフリーランスエージェントはありますが、未経験者や経験の浅い駆出しクリエイター向けのリモートワークはほとんどありません。

その理由は、単純に「不安で任せられない」からです。

ベテランであれば、納期を確実に守るビジネスルールや、仕事の速さや的確さなど、「任せて安心」という保証が感じられる人だけのはず。

ナビYAKO
ナビYAKO

リモートワークができるクリエイターは、長年の経験や高いスキルがある人。

自由な働き方を実現したいなら、スキルを上げていく努力が必要です。

ある程度経験を積んだら、レバテックフリーランスに登録してみましょう!

会社員としてエンジニアやWEBデザイナーとして仕事をしていて、自分のスキルが外で通用するか不安… と感じている人も多いでしょう。

ですが、あなたのスキルの棚卸しは、できるだけ早い段階で一度しておくといいと思います。

経験2年~3年積んだら、市場であなたのスキルがどのくらい評価されているのか、客観的な指標になるのは、レバテックフリーランスのようなエージェントに登録し、キャリアアドバイザーが紹介してくれる案件の報酬額でわかります。

もしあなたのスキルが全然足りていないとしたら、残念ですが「ご紹介できる案件はございません」と言われてしまうかもしれません。

ですがそこで肩を落とすのではなく、じゃあどんなスキルがあればいいのか、ということを知るいい機会になるのです。

もし、会社員として働いていて、毎日遅くまで残業しているのに年収が低く疲弊している人なら、一度レバテックフリーランスに登録してみることをおすすめします。

資本主義の日本において会社員という働き方は、経営者にお金が集まるようになっていて、社員は安定の代わりに、無難な給料しかもらえない、というのは明白です。

もし年収をアップさせたい、自由な働き方をいつか実現したい! という希望があるなら、早いうちにフリーランスに転向し、自分の腕一本で仕事ができる自信とスキルを身に付けることにシフトしたほうがいいと思います。

ナビYAKO
ナビYAKO

ご参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました