レバテックフリーランスってどう?口コミ・評判は?現役クリエイターが徹底解説!

レバテックフリーランスってどんなエージェントなんだろう?

フリーランスとして安定して仕事を得て、年収をアップさせたいんだけど…

ナビYAKO
ナビYAKO

それなら、「レバテックフリーランス」がおすすめです♬

IT・WEB専門フリーランスエージェント

レバテックフリーランスの基本情報

ITエンジニア WEB系エンジニア WEBデザイナー WEBディレクター
レバテックフリーランス
場所首都圏・関西・名古屋・福岡

  • IT・WEB業界の技術に精通した専門のコーディネーター
  • 業界最大級の案件数
  • 業界トップクラスの高単価報酬&低マージン
  • 人材担当・企業担当・フォロー専門と専門分野に分けた徹底フォロー
  • 企業常駐型案件が主
運営会社 レバレジーズ株式会社
グループ会社
  • レバテッククリエイター(WEBデザイナー・ゲームクリエイター向け)
  • レバテックキャリア(エンジニア・クリエイター向け転職支援会社)
  • レバテックルーキー(新卒、第二新卒等の20代前半向け転職エージェント)
対象
  • プログラマー
  • プロジェクトマネージャー
  • フロントエンドエンジニア
  • SE
  • インフラエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • PMO
  • フロントエンドエンジニア
  • WEBデザイナー
  • WEBディレクター
勤務場所 首都圏、関西、名古屋、福岡(主に首都圏中心)
最多単価帯 80万円~100万円/月
特長
  • 業界や技術に詳しいテクニカルカウンセラーによるフォロー
  • 面談にもカウンセラーが同行
  • 参画中もフォロー
  • 福利厚生(スポーツジム・映画鑑賞)など割安で利用可
登録料・利用料 無料

レバテックフリーランスはレバレジーズ株式会社が運営するクリエイター向けのフリーランス専門エージェントです。

レバレジーズ株式会社が運営する部門は4つあります。

レバテックグループ
  • レバテックフリーランスミドル~ハイレベルのフリーランス向けエージェント
  • レバテッククリエイター:経験の浅いクリエイターから登録できるフリーランスエージェント
  • レバテックキャリア:IT・WEB・ゲーム・映像関連専門の転職エージェント
  • レバテックルーキー:新卒、第二新卒等の20代前半向け転職エージェント

ミドル~ハイレベルのエンジニアやデザイナーが登録できるのがレバテックフリーランスなんですね。

ナビYAKO
ナビYAKO

そうです♫

利用者は30代以上の経験者が多いようです。

もし経験が浅くて自信がないという方や、20代の若い方なら「レバテッククリエイター」の方に登録しましょう!

レバテックフリーランスに登録するメリット

ナビYAKO
ナビYAKO

直接担当者の方に伺った話なので、公式サイトやインターネット上の情報にはあまり書かれていない内容です。

フリーランス志望の方にはかなり参考になると思いますよ♬

レバテックフリーランスに登録するメリット
  1. ミドル~ハイレベルのエンジニア・デザイナー向けなので、報酬が高め
  2. 業界最大級の案件数
  3. 専門カウンセラーの業界や専門知識がハンパない
  4. エンド直受け案件がほとんど。単価が高く、低マージン
  5. 企業採用担当者との面談には、専門カウンセラーが同席してくれる
  6. 案件参画後もフォロー体制が万全。早期の契約更新確認で安定して仕事を続けられる
  7. 参加者優待サービス(宿泊施設やスポーツクラブ)が受けられる

ミドル~ハイレベルのエンジニア・デザイナー向け  報酬高め

レバテッククリエイター
レバテッククリエイター

レバテックフリーランスは、経験3年以上、10年以上もいるミドル~ハイレベル向けのエージェントです。

レベルが高めなので、登録はお断りして「レバテッククリエイター」の方をご紹介するケースもあります。

ナビYAKO
ナビYAKO

ターゲットを絞っていることで、高収入を希望するミドル以上のクラスのエンジニアやデザイナーにとっては、使いやすいですね!

フリーランスは、月100万円くらいを目標に頑張っている人は多いです。

なぜなら、フリーランスは会社員と違って、税金や保険を全部自分で負担する必要があるから。月100万円稼いだら、税金や保険を差し引いて手取りは60万円強という感じかと思います。

家庭を持っている大黒柱なら、月100万円というのはごく自然に稼ぎたいと思う金額でしょう。

なので、経験を積んで、スキルも高くなると当然、高収入を狙うようになります。経験の浅い初心者向けの案件も抱えているようなエージェントだと、希望する案件が探しにくいですし。

でも、フリーランスになるのって勇気がいるよなぁ。

家借りるときに保証がないとか思われそうだし。

ナビYAKO
ナビYAKO

レバテックフリーランスに登録して、継続的に仕事を得ていることが証明できれば大丈夫ですよ。

ただ、ある程度報酬を得ていて、確定申告で納税等もきちんとしていると、民間からの評価は高くなります。

フリーランスは、会社員のように不労所得(!?)が毎月決まった額が入ってくるわけではないし、万が一収入が下がった場合、翌年の税金の確保もしなくてはいけないので、貯金は必要です。

レバテックフリーランスなら、プロジェクトが終りそうで次回契約はどうするかなど、企業との早期確認を徹底し、ブランクが空かないように手配してくれます。

もしプロジェクトが終り、参画企業との契約が切れる場合も、参画中から次の案件をいくつか紹介してくれて面談等を行います。

会社員エンジニアやデザイナーで、満足いく収入を得ているならいいでしょうけれど、ベテランでスキルも高いのに年収400万円前後、という人もいますし、下請け企業に勤めていると、もっと低い人もいるかもしれません。

フリーランスとして働く形でも、案件を通してスキルアップのための勉強はできるのですから、もし挑戦したいなら早めにフリーランスに転向することをおすすめします。

業界最大級の案件数

レバテッククリエイター
レバテッククリエイター

弊社は、IT・WEB業界最大級の案件数を誇っています。

内容もIT・WEB系に特化していてミドルクラス以上なので、平均的に報酬も高い案件が揃っています。

ナビYAKO
ナビYAKO

案件数が多いと、自分のスキルレベルで参画できる案件を選べるので嬉しいです♪

レバテックフリーランスに登録しているエンジニアやデザイナーの平均年収は862万円。107,000人のフリーランスが登録しています(2018年7月)。

会員数が多いですね!

それだけ人気ってことですね。

IT・WEB・ゲーム・映像ジャンルのクリエイター向け案件が豊富

レバテッククリエイター
レバテッククリエイター

扱う職種は、ITエンジニアを中心として、WEBデザイナーの案件も扱っています。

案件数は常時1000件以上あります。

ナビYAKO
ナビYAKO

今はプログラミングが流行っているし、人手不足で企業も人員確保で必死だからいい波が来てる!って感じですね!

レバテックは、4部門のグループ会社を運営していて、レバテックフリーランスはIT・WEB系エンジニアに強い会社です。

案件数も1000件(実際にはもっと多いそう)ということで、案件選びには苦労しないはずです。

ただし、経験者が対象になるので、経歴やスキルによっては登録はできても仕事を紹介してもらえない… ということもあるかもしれません。

そういう場合は、未経験からでも登録できるレバテッククリエイターなどの初心者向けエージェントに登録して経験を積み、3年~5年程実務スキルを付けたら年収アップのためにレバテックフリーランスに登録する、という方法がおすすめです。

専門カウンセラーの業界や専門知識がハンパない

レバテッククリエイター
レバテッククリエイター

うちの会社の専門カウンセラーは、とにかく知識がマニアック的に深いのが自慢です。

元々エンジニアだった人をキャリアアドバイザーにしていますし、社内でも定期的に勉強会や研修会を行い、トレンドや最新技術の動向を常にキャッチするように努めています。

ナビYAKO
ナビYAKO

これが「専門エージェント」の強みですよね!

フリーランスエージェントとエンジニアやクリエイターは長い付き合いになっていくので、信頼関係が必須だと思います。

担当カウンセラーの知識が豊富だと頼りになるし、安心して働けますね!

エンド直受け案件がほとんど。単価が高く、低マージン

レバテッククリエイター
レバテッククリエイター

弊社の案件はエンド直受けがほとんどです。

マージンが抜かれることがないので、高単価を実現できています。

弊社のマージン(手数料)も低いので、クリエイターさんには喜んでいただいています。

ナビYAKO
ナビYAKO

フリーランスは税金はまるまる自分で払わなくちゃいけないから、単価はかなりこだわるところ。

直受けなら安心ですね!

会社員としてエンジニアをしている場合、その会社が直受けではなく、下請けの下請け、そのまた下請けの… という会社で疲弊している人は多いと思います

直受けと言うのは、例えば実際にプログラミングはせずに下請けに指示を出すディレクターのような仕事をすることもあるし、文字通り、企業から直で受けた案件を請け負ってプログラミングするか、というものです。

企業がマネタイズするには、社員が全案件をこなすよりも、下請けに安く流して作業は代行してもらう方が大きいので、この業界には「直受け」や「下請け」というものが存在するのです。

ですが、薄給でも実際に手を動かして作業しているエンジニアは、直受けエンジニアよりもスキルが高い、ということはありえます。

「会社員を辞めてフリーランスになるのはリスクが大きい」と思う人もいるかもしれませんが、年収アップするなら直受け案件を取る企業に転職するか、レバテックフリーランスのようなエージェントに登録するかの2択になります。

エンジニア業界は、残念ながら「長年同じ会社に働いて年功序列で昇給アップ」はされづらいのがセオリー。エンジニアは動くしかないのです。

行動して、自分でスキルを積み上げていくんだね。

企業採用担当者との面談には、専門カウンセラーが同席してくれる

レバテッククリエイター
レバテッククリエイター

企業との面談時には、専門カウンセラーが同席します。

みなさん、緊張してしまって、ご自身のスキルや魅力を十分に伝えられない、ということが面接の場ではよくあります。

そんなとき、私たちがフォローして採用担当にアピールしています。

ナビYAKO
ナビYAKO

エンジニアって、仕事はすごいできるんだけど口下手とか、人前で緊張しちゃうって人多いんですよね!

一般の総合転職サイトだと自力で面接に挑まなきゃいけないけど、レバテックフリーランスなら専任カウンセラーが横にいてくれるから心強いですよね!

レバテッククリエイターの専任カウンセラーが、企業の面接には必ず同席してくれます。これは、緊張するクリエイターのヘルプに回ってくれる、ということもそうなんんですが、もう一つ別のメリットもあります。

専任カウンセラーは、登録企業の面接に毎回同席しているので、企業毎で採用に意識していること、欲しい人材、欲しいスキル、というものを把握できるんです。

たとえば、「うちはチームで製作してるから、コミュニケーション能力が高い人が欲しい」とか、「Pythonの募集だけど、Rubyなど他の言語で〇年の経験があればOK」とか。

企業毎の対策を専任カウンセラーが取ってくれるんですね。

情報をたくさん持ってるカウンセラーなら、すごく頼りになります。

案件参画中もフォロー体制が万全

案件参画中も、定期的に連絡をして問題が起きていないか、困ったことはないかなど、精神面・実務面でのフォローもしています。

契約が終りに近づくと、更新可能かどうか企業に問合せ・交渉をします。プロジェクトが終了して契約終了になるなら、早い段階で次の案件探しと提案をさせていただいています。

ナビYAKO
ナビYAKO

エージェントを通さないで自分で仕事を取る完全フリーランスの場合、自分で次の案件の営業をする時間、ほとんどありません。

なので、定期的に受注ができるルートを確立している人ならいいですが、それもルートにしている企業が倒産したり、発注をしてくれなくなったら終わり。保証がないのです。

なので、エージェントを通すというのは、フリーランスにとって保険なのです。

レバテックフリーランスは、基本的に週5の企業常駐型の働き方です。なので自宅でリモートワークというのは、今のところほとんどないそうです。

参画中の企業に通勤して、社員と肩を並べて仕事をする、というスタイルなんですけど、万が一トラブルがあった、ということがあるとなかなか相談しづらい。

でも、レバテックフリーランスの専任カウンセラーが定期的に連絡してくれ、現状で問題がないかなど聞いてくれます。問題が合った場合は報告して、是正できる場合は交渉してくれるなどの対応もしてくれます。

あまり問題って今のところ起きてないですけどね。

というのは、会社員ではないので責任はフリーランエンジニアには及びませんし、ほとんど残業もありません。

特に、経験のある会員さんばかりなので、定時までにサクッと仕事を終わらせて時間になったら帰る、という働き方を実践している方はとても多いです。

それはすごくいいな。フリーランスになりたくなってきた!

レバテックフリーランスと他のエージェントとの比較

レバテックフリーランスは「ミドル~ハイレベルのIT・WEB系専門」のフリーランスエージェント。

IT・WEB系特化のフリーランスエージェントは他にも多数ありますが、ミドル以上のレベルのフリーランスエージェントと比較してみましょう。

ここでは比較対象として可能なクラウドテックとの比較をしてみようと思います。

レバテッククリエイタークラウドテック
強みのある職種ITエンジニア
SIer
WEB系エンジニア
ネットワーク・サーバー系
WEBデザイナー
WEBデザイナー
WEBエンジニア
編集・ライター
WEBディレクター・プランナー
マーケティング・プロモーション
最多価格帯 60万円~100万円/月 40万円~70万円/月
登録社数1000社14万社
サービス専任コンサルタントによるフォロー健康チェック
育児サポート
特長実務経験2年以上
ミドル~ハイレベルの経験者
実務経験2年以上
クラウドテックでの経験年数が増えて信頼関係ができればリモートも可能
参画までの平均日数 2週間~1ヵ月 2週間~1ヵ月
登録・利用料無料無料
ナビYAKO
ナビYAKO

クラウドテックは登録者数が圧倒的に多いですが、これはクリエイター案件も含んでいるためだと思われます。

高報酬を狙えるのはレバテックフリーランス。

3年以上の経験があって、レバテックフリーランスに登録できるならトライしてみましょう!

基本的に、エンジニアやクリエイターが案件に参加くするとき、「7割できると確信したらGO!」と言われています。あとの3割は自力でググったりしてカバーできるから、ですね。

多少ハードルが高い案件に参加した方が、スキルが伸びるということもあります。

レバテックフリーランスの口コミ・評判

読者さんの利益を最優先させた取り組み

当サイト「FREPPIES」では、実際にサービスを利用した方に、「ランサーズ」と「クラウドワークス」という仕事発注サイトでアンケートを取っています。

実際の利用者の生の情報、メリット・デメリットを公平にお伝えしています。

ナビYAKO
ナビYAKO

現在、『レバテックフリーランス』の利用者を対象に、クラウドソーシングにアンケートを取りました。

利用者の生の声です。ご参考にしてください♪

Rubyエンジニア
Rubyエンジニア

担当が決まったら、LINEで案件紹介などをしてもらえました。

メールだと毎日たくさん受信するので、受信に気が付かないこともあったんですが、LINEだとすぐに気が付くのでとても良かったです。

僕はAppleWatchで、LINEの確認がタイムリーにできたので、それも良かったと思っています。

PHPエンジニア
PHPエンジニア

報酬が高め、というのは知っていましたが、実際に提示されたのは年収にして1000万円ていどになるものでした。

僕はこれまで3次受けの企業の正社員で働いていたんですが、仕事量と給料のバランスにいつも不満を抱えていたのですが、フリーランスになると正当に評価されたみたいで、凄く嬉しかったです。

WEBディレクター
WEBディレクター

WEBディレクターの仕事は少ないかなぁ、という印象。クリエイター向けの案件も扱っていますけど、やはりエンジニア向けの方が案件数は圧倒的に多いです。

30代前半<br>Pythonエンジニア
30代前半
Pythonエンジニア

年収は80万円アップしました。

満足しています。

Rubyエンジニア
Rubyエンジニア

週3日勤務を希望していたんですが、週5日勤務の案件しか紹介してもらえませんでした。

他にも仕事をしているので週5日は厳しいなぁ… と思い、一旦お断りしました。

Scaraエンジニア
Scaraエンジニア

専任アドバイザーが業界や技術にもすごく詳しくてとても助かりました。

以前登録していたエージェントも詳しい人ではあったんですが、最新技術に関してはアレ? と感じることも多かったので。

ScaraやGoに関しても3言えば10分かってくれる、という感じで打てば響く感じ。

すごく評判がいいね!

<br>ナビYAKO

ナビYAKO

総合的にはいい感じですね。

レバテッククフリーランスの利用者からの評判からみると、

  • 専任カウンセラーの業界・技術知識が高い
  • フォローが手厚い
  • 高額案件で年収アップが実現できる

ということが見えてきますね。ただ注意したいのは

  • 週5日の常駐案件が基本
  • クリエイター向け案件はエンジニア向け案件より少な目

ということが口コミからわかりました。

ナビYAKO
ナビYAKO

条件を理解した上で、納得して登録すれば問題ないですね。

早速登録してみたい!

レバテックフリーランスに登録する注意点

レバテックフリーランスに登録する上で注意点があったら教えて欲しいです!

ナビYAKO
ナビYAKO

これまでメリットをお伝えしてきましたが、注意すべき点もあります。

最初に注意点を理解した上で、納得して登録しましょう!

レバテックフリーランスに登録する上での注意点
  1. リモートワークはほぼなし。週5日の常駐案件がほとんど。
  2. 参画時期が早い方が有利
  3. スキルシートをしっかり書かないと、登録できない可能性がある
ナビYAKO
ナビYAKO

順番に詳しく説明していきますね!

リモートワークはほぼなし。週5日の常駐案件がほとんど

リモートワークとは、自宅やカフェで、自分の好きな場所で仕事をするスタイルのこと。

「フリーランス」というと、自由に気ままに働ける! というイメージを持つ人が多いですが、レバテックフリーランスに限らず、今フリーランスエージェントで紹介してもらえる案件の95%は常駐案件です。

リモートワークができるのは、経歴も経験もスキルもトップクラスで、もともとフリーランスでバリバリやってきたようなベテランの人。誰でもできるわけじゃありません。

レバテックフリーランスで参画できる案件は、基本は週5日の常駐型、ということを理解しておきましょう。

ナビYAKO
ナビYAKO

自宅や外出先で仕事をされると、情報流出のリスクとか、納品に間に合わないとか、エンジニアの管理ができないということも理由のひとつです。

正社員の自社社員なら、責任感や取り組む姿勢なども上司が日々チェックして人となりも確認できますが、フリーランスは確実に信頼されないと完全リモートは難しいです。

参画時期が早い方が有利

ナビYAKO
ナビYAKO

「いつでも登録できるから」とのんびり登録を後回しにしていると、条件が良くて内容も魅力的な案件は、あっという間に決まってしまいます。

どうせ仕事をするなら、スキルアップしたいし、高額案件がいいし、大手有名企業で働いてみたい、という希望ってありますよね。

これは登録しているフリーランスはみんな同じこと考えています。

つまり、報酬が高く内容的にも魅力的な案件はあっという間に決まってしまう。

ナビYAKO
ナビYAKO

なので、登録するなら早く! というのがセオリーです。早い者勝ちですよ♬

スキルシートをしっかり書かないと、登録できない可能性がある

ナビYAKO
ナビYAKO

レバテックフリーランスに登録するとき、「スキルシート」を入力する必要があります。

これを空欄で出したり、適当にサラリと書いて出してしまうと、いくら経験の浅いエンジニアでも登録可能なエージェントといえど、「適正なし」と判断されて登録ができないそうです。

スキルシートは、あなたのスキルや経験を100%伝えられるよう、しっかり書いて提出しましょう!

まずは公式サイトから登録をします。

電話番号と名前を入力して登録を開始します。

電話番号とメールアドレスをまずは入力します。

PC上にダウンロードしたエクセルデータに必要事項を入力したら、上の画面の登録フォームの「ファイルを選択」というボタンを押して、入力し終えたスキルシートデータを選択すればアップロードできます。

登録から参画までの流れ

レバテックフリーランスに登録してから参画まで、どんな流れなのかな。

ナビYAKO
ナビYAKO

では説明していきますね!

タイムラインのタイトル
  • STEP 1
    登録

    公式サイトから登録します。

  • STEP 2
    カウンセリング

    業界に精通したコーディネータがカウンセリングしてくれます。

  • STEP 3
    案件の提案

    あなたの希望に沿った案件がいくつか提案されます。

  • STEP 4
    商談

    気に入った案件があれば、企業との商談を行います。商談にはコーディネーターが同席してサポートしてくれます。

  • STEP 5
    決定

    商談が成立したら、企業での参画がスタートします。参画中の悩みやトラブルも相談すればすぐに対応してもらえますよ♬

無料登録してみよう!

レバテックフリーランスの登録はどうやったらいいの?

ナビYAKO
ナビYAKO

登録は簡単ですよ♬

①まずは公式サイトにアクセス。

画面右側の「ご連絡先をご入力ください」から、電話番号メールアドレスを入力し、「次へ進む」をクリックします。

STEP2に移り、次は「氏名」「氏名かな」「生年月日」を入力します。「次へ進む」ボタンが表示されるのでクリック。

最後のステップです。

スキルシートがないと、当然ですが良い案件があっても後回しにされてしまう可能性大。

なので、すぐに登録を完了したいところですが、もう少し頑張ってスキルシートを完了させてしまいましょう!

スキルシートは、このステップからエンジニア向け、WEBデザイナー・ディレクター向けのものがダウンロードできます。

ナビYAKO
ナビYAKO

あとからでも別ページからのダウンロードで提出することもできますが、かなり面倒なステップになるので、今ここでやってしまったほうが楽ですよ♫

スキルシートを作り終わったら、上の画面の「ファイルを選択」から任意のファイルを選択してアップロードします。

そして、下の赤い「同意して無料登録する」ボタンを押して送信! 完了です。

スキルシートって書いたことないんだけど…

どんなものなんですか?

ナビYAKO
ナビYAKO

エクセルシートなので、誰でも簡単に入力できますよ!

エクセルシートには、提出用のスキルシートと入力例のシートが用意されている。

入力例のシートも入ってるんですね!

これならどうやって書けばいいか一目瞭然だ!

ナビYAKO
ナビYAKO

スキルシート(職務経歴書)は、全然書いたことがない人はゼロから書く事になるでちょっと大変かもしれませんが、一度作っておくと使い回しが効くので便利ですよ!

スマホの場合、登録時のメールアドレスにエクセルのスキルシートが添付されて送られてきます。

スマホ登録時のメールアドレスは、PC用のメルアドを指定しておくと便利だと思います。

ナビYAKO
ナビYAKO

スキルシートはちょっと時間がかかるかもしれませんが、その他の入力は1分で終わります。

この記事でも書いていますが、スキルシートの提出は必須です。スキルシートを提出しないと、登録はできても案件を紹介してもらうことはできません。

もしスキルシートは後で提出するとしても、なるべく早めに提出するようにしましょう!

ぜひ、楽しいフリーランスライフを始めてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました